「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:お薦めmovie( 6 )
迷子の警察音楽隊
e0121603_17491857.jpg
イスラエル映画。
演奏でイスラエルまで来たエジプトの警察音楽隊。
行く場所の名前を聞き間違えて迷子になって、なーんにもない砂漠の町に行き着く。
そこで出会った人たちとの人間模様が描かれている。
どんな国でも、どんな年齢でも、女性でも男性でも、人間として持ってる最低限の気持ちは同じなのでしょう。とにかく主人公のおじちゃんをはじめ、全体的に哀愁漂いすぎ。。。
[PR]
by showgun65 | 2008-09-27 17:52 | お薦めmovie | Comments(0)
タロットカード殺人事件
e0121603_21472134.jpgウディアレン監督のミステリー・コメディ。
ちょっと前に「マッチポイント」ってあったよね。おんなじ感じがする。
もっとも主演のスカーレットヨハンソンは、色っぽいながらも前作よりイモっぽい女を演じてる。どう演じてもかわいくなってしまいます。
ひょんなことから幽霊になったジャーナリストに一大スクープを聞かされた女子大生とマジシャンが、殺人事件の調査を始めるが、調査中の犯人に恋をしてしまう・・・。
ウディアレン独特の、テンポ感のある展開が見物!
[PR]
by showgun65 | 2008-05-10 21:47 | お薦めmovie | Comments(2)
エイリアスシーズン1〜3
e0121603_1524177.jpg国の為に働いていると信じていたシドニー。組織のことを婚約者に話すと、彼は組織の手によって殺されてしまった。彼女が働いていたのは国のための機関ではなく、実は悪の組織「SD6」だったのだ!そうと分かった彼女は「SD6」の組織崩壊のため、CIAとの二重スパイとなることを決意する。果たして「SD6」は崩壊するのか!話が進むにつれて、莫大な組織が動いていることに気づくが・・・シーズン3終了後、まだまだ謎が多い。
内容もさることながら、とにもかくにもシドニー役のジェニファー・ガーナーがかわいい〜!!海外任務に出る時のコスチュームは必見。
[PR]
by showgun65 | 2007-10-16 15:03 | お薦めmovie | Comments(0)
名もなきアフリカの地で
e0121603_1732786.jpg
ドイツナチス政権で迫害されたあるユダヤ人一家の物語。
家族はケニアに亡命するも、妻は慣れない環境に苛立ち、夫婦喧嘩は絶えない。
しかし、幼い娘の純粋な心と好奇心は壮大なアフリカの大地にそまっていく。
その姿がとても愛おしく、次第に夫婦の心も様々な軋轢を越えて一つになる。
とにかくアフリカの映像の綺麗なこと。
専属コックと娘の友情の素晴らしいこと。
暗い情勢のはずなのに、自然と人間の輝きで
とても爽やかな気分になれました。
[PR]
by showgun65 | 2007-07-21 17:32 | お薦めmovie | Comments(0)
AMADEUS
e0121603_2011828.jpgモーツァルトの生涯を描いた映画。
彼の才能を妬む音楽家サリエリの苦悩を、 老いた彼が振り返って語るように 物語は進む。
不眠症の時モーツァルトはよく聴いたけど、 こんなにも純粋かつ無知で愚かな 人だったなんて。愛はあるけれど、それだけしかなくて、傲慢で、謙虚さはほぼない。
本当に才能を与えられた人って その大きさが故に他が劣るのだろうか。
もちろん映画がどこまでノンフィクション性が あるのかは分からないが・・
それでも彼の音楽に対する姿勢がやはりすごいなぁと思う。きっとこういう人物だからこそ出来た音楽なのだろうなぁ。
ありがとう。モーツァルトさん!
長〜〜いけど、音楽の迫力もあってか、カツラの迫力もあってか(笑)のみこまれる映画です。
[PR]
by showgun65 | 2007-07-14 20:13 | お薦めmovie | Comments(0)
ダイ・ハード4.0
e0121603_20512563.jpg
e0121603_18535930.jpg今日、ダイ・ハード4.0を観た!
ブルース・ウィルスは歳をとってもかっこいいし、アクションシーンの迫力はやはりすごいし、何故そこまでしても死なないの〜〜・・!!
そりゃ、「ダイ・ハード」だもんね・・・

サイバー・テロだけに、4でなく4.0!
サイバー・テロなんて、今の世の中で起ってしまいそうな現実感があってなんだか怖かった。
コンピュータ・システムがアウトになったらこの世の中はどうなるのだろう。
(もちろんそんな簡単にアウトにはならないようになってるのだろうけど)

アクションを映画館で観るのってすごくひさしぶりだけど、
やっぱり、良いね。
[PR]
by showgun65 | 2007-07-03 20:33 | お薦めmovie | Comments(2)